1. 学科紹介
  2. 学校紹介
  3. 受験生の方へ
  4. 就職活動
  5. 学校生活について
  6. 進学Q&A
  7. 企業の皆様へ

トピックス

JOCA 九州海外協力協会、本校を表敬訪問
2008.04.11
NPO法人 JOCA九州海外協力協会(山部征三会長)の「青年海外協力隊応募促進支援事業」の一環として、同協会より、本校・水谷校長を表敬訪問されました。

JOCA九州海外協力協会は、JICA青年海外協力隊事業への側面的支援と参加を通し、日本国内はもとより各国国民との相互理解と連携を深めつつ、国際親善と世界平和に寄与する」ことを目的として発足した組織です。
平成20年度 オープンキャンパス開催。 奮ってご参加下さい。
2008.04.11
平成20年度がスタート致しました。
今年も、各種メニューをそろえてオープンキャンパスを
下記日程で開催いたします。
奮ってご参加下さい。お待ちしております。
5月24日(土)
6月14日(土)
7月12日(土)、13日(日)
7月28日(月)、29日(火)
8月 4日(月)、 5日(火)
8月27日(水)、28日(木)
9月20日(土)、21日(日)
第26回入学式が挙行され、153名の若人を迎えました。
2008.04.10
4月10日(木)、第26回入学式が挙行され、153名の若人を迎えました。
式には、江藤開新学園理事長、水谷校長はじめ、開新学園の理事、評議員各位および本校の教職員一同参列のもと、、ゲストとして熊本県議会議員 小杉 直様、熊本県自動車整備振興会会長 與縄 董様をお迎えし、盛大に挙行され、今年25周年を迎えた本校に新たな1ページを加えました。
製造現場の魅力を体験、オープンファクトリー(工場見学会)に参加
2008.02.07
熊本県異業種交流協議会(宮村宜司会長)主催で、若者たちに中小企業の製造現場の魅力を知ってもらうことを趣旨として、熊本総合鉄鋼団地(熊本市長嶺西)にある製造企業のオープンファクトリーと銘打った工場見学会が開催されました。
本校からも電気システム科、情報ネットワーク科、機械システム科の1年生全員と保護者の方々も含め参加しました。
学生たちも、真剣に仕事に取り組まれている企業の方々との交流で、ものづくりの原点を再確認し、企業理解に大いに役立ったと話していた。
熊本春節祝賀会に水谷校長、中国からの留学生出席
2008.02.06
2008年熊本春節祝賀会が、2月6日(水)、熊本県日中協会(柏木 明会長)主催で熊本ホテルキャッスルにて開催された。
本校からも水谷 茂校長をはじめ、中国から熊本工業専門学校への留学生、王 振 君(2年生、ハルピン出身)と徐 丹頴さん(1年生、上海出身)の2名も参加した。
熊本県異業種交流協議会 新春のつどい開催される
2008.01.24
熊本県異業種交流協議会(宮村宜司会長)主催の「異業種交流・振連携 新春のつどい」が、1月24日(木)熊本全日空ホテル・ニュースカイにおいて開催された。
「企業の更なる発展に向けて」と題して、県内企業、学校から多くの関係者が参加し、熊本工専からも水谷校長はじめ、田中、原田、竹元、稲田の各教官が出席した。
また、潮谷義子熊本県知事による「『売れるものづくり』と本県産業の元気づくり」と題した記念講演もあり、有意義なつどいとなった。

写真は、左から原田、田中、竹元、水谷校長の各先生
テクニカキャンパスニュースVol.6を追加。
2008.01.23
テクニカキャンパスニュースを追加。
第17回熊本工専開放講座、大盛況のうちに開催された。
2007.11.28
 第17回熊本工業専門学校の開放講座が、11月28日(水)、本校にて開催された。今年は、開校25年目を記念し、「ものづくりの原点」にたちかえり、『ID(インダストリアルデザイン)の基本と先端技術』と題して、インダストリアルデザインの基本とその成功事例および技術立国日本の先端技術のご紹介がテーマとなった。
 講師は、熊本県産業技術センター所長の柏木正弘先生、日本のインダストリアルデザイン界では著名な山村真一先生(名古屋)、をお迎えした。
 21世紀の新しい知恵、斬新なアイディア、先端技術と匠の技術が紹介され、熊本県が推進している、「熊本ものづくりフォレスト構想」を側面から支えて行けたのではないかと思います。

 参加者も熊本の企業の経営者の方々、高等学校の校長、工業科の先生方および一般の方々と多岐にわたり、本校の学生も交え、50名を越す盛況となり、「RKK」、「KAB」、「くまもと経済」からも取材にお見えになり、充実したものとなりました。

 講師の先生方のテーマは次の通りです。

   山村 真一 氏 /(株)コボ代表取締役
   [テーマ」IDの基本とその成功事例

   柏木 正弘 氏 /熊本産業技術センター所長
   [テーマ」世界をリードする日本初、先端技術

(上の写真は、開会のご挨拶を行う、水谷 茂校長)
講師の山村先生
講師の柏木先生
専修学校九州ブロック体育大会、見事、卓球団体優勝!!
2007.11.26
 11月20日から22日まで、佐賀市・佐賀市民体育館にて開催された全国専修学校各種学校総連合会九州ブロック主催の体育大会にて、熊本県代表として出場した本校の卓球チームが見事団体優勝を飾りました。おめでとうございました。
 選手5名は少ない練習時間の中で、それぞれ実力を発揮し、この栄冠を手に入れました。
 26日の朝礼で、水谷校長からお祝いの言葉とともに全校学生に紹介があり、教官・学生全員からの祝福を受けました。

(前列左から、野中富之君(電気システム科1年)、金山富明君(機械システム科2年)、福村憂亮君(自動車整備工学科1年)
後列左より、大平翔二君(自動車整備工学科1年)、池田清喬君(情報ネットワーク科1年)の各選手)
恒例の自衛隊体験入隊 (2年生)
2007.11.26
 本校恒例の自衛隊体験入隊が、11月21(水)より23日(金)までの3日間、自衛隊第八師団・第42普通科連隊(連隊長:磯口益宏一等陸佐)にて実施された。
 自動車整備工学科、電気システム科、情報ネットワーク科、機械システム科の2年生は、全員初めての体験であり、期待と不安を胸に秘め、北熊本駐屯地の営門をくぐった。
 規律ある集団生活と規則正しい行動に全員それぞれ多くを学んだようだ。来年3月の卒業を目前にひかえ、社会人へのパスポートに1ページを加え、決意を新たにした。

 この自衛隊体験入隊は1983年開校以来続いているもので、本校の名物行事の一つとなっている。
한국어 페이지
한국 특설 페이지를 준비했습니다.
中国页
我们已经准备了一个特殊的页面中国
ENGLISH PAGE
I have prepared a special page in English.
Trang tiếng Việt
Trang thông tin chi tiết bằng tiếng Việt
日本語科応募書類はこちら
Japanese Course Application form,
日语系申请表
입사 지원 서
Download Đơn xin nhập học và các tài liệu liên qua
学生募集応募書類はこちら
携帯サイトはこちらのQRコードから